VdBL短歌企画リレー短歌:エヌ

【ち】「ちょっとだけ息抜き代わりに寄って行け料理が趣味と知ってるだろう」
【よ】世に名高い最高学府は遠い街去る君の背に手を振る準備
【こ】「これからが本番だな」と言う舌で近づく春を呪い続ける
【れ】冷蔵庫甘い匂いが染みついた試作と失敗 十は作った
【い】いつかまた食べて欲しいと言えなくてせめて未練の「土産も要るか」
【と】都会には宝石のような菓子並び僕の味など忘れるだろう

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    たろ (月曜日, 04 2月 2013 23:15)

    通りすがりに拝見しました これすごく好きです
    (願わくば都会に行ってどれだけ綺麗なお菓子を食べても、時々ふとした瞬間に昔作ってもらったあの味を思い出してほしいです)
    良い物を読ませていただきましたありがとうございました!!