VdBL短歌企画リレー短歌:黒澤蜜

【ち】血の味がするその鉄の体液を甘い菓子より好んでいられる
【よ】葉緑素持っていないのが不思議だと思えるほどに清潔なからだ
【こ】コンドームの説明書読む暗がりで体を寄せて溶けゆく夕闇
【れ】鎮魂曲(レクイエム)など必要ない君とゆく地獄でずっと覚めていよう
【い】一個さえもらえぬ同士なら是非もなく今日は君に会いにゆける
【と】トンネルを抜けて何処かへゆけるなら 僕らは今夜汽車に乗る